八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

オンデマンド

続群書類従 第二十一輯下 合戦部〔オンデマンド版〕
在庫あり

続群書類従 第二十一輯下 合戦部〔オンデマンド版〕

本体8,000円+税

初版発行:2013年4月25日 A5判・並製・カバー装・476頁 ISBN 978-4-8406-3184-6 C3321


日本古典文化の集大成!
最新の改訂版を底本に、オンデマンド版で提供!
群書類従・続群書類従は旧版よりも版面を拡大し、読みやすくなりました

【目次】【里見代々記】安房国里見氏の由来から九代忠義に至る代々の事蹟を記した書

【里見九代記】安房里見氏十代の事蹟を記した書

【里見軍記】里見氏代々の合戦記

【土気古城再興伝来記】上総国土気城を再興した酒井氏の盛衰につき記した合戦記

【土気城双廃記】康正二―天正十八年の土気酒井氏の合戦記

【土気東金両酒井記】天正十八年上総土気・東金両城の落城と城主酒井氏について記した書

【国府台戦記】天文七年の国府台における里見氏と北条氏との合戦の様子を記した書

【鴻台後記】永禄七年の国府台における二回目の里見氏と北条氏との合戦の記

【長倉追罰記】足利持氏の常陸長倉義成攻めを記した仮名まじりの戦記

【薗部状】常陸小川城主薗部宮内大輔がその主小田政治との確執の経緯を詳述した書簡

【常陽四戦記】永禄・天正の間に常陸国で行なわれた四度の合戦を記した書

【水谷蟠龍記】常陸国下館城主水谷蟠龍の軍功を記した書

【土岐累代記】土岐氏の歴史を中心として斎藤・織田氏の美濃支配への推移を記した書

【土岐斎藤軍記】戦国時代における美濃の支配関係の推移を記した書

【兼山記】美濃兼山の城主森長可一代の武功を記した書

【堂洞軍記】織田信長の美濃進出にまつわる合戦記

【飛騨国治乱記】南北朝期より戦国時代にいたる飛騨国の治乱記

【大塔物語】応永七年小笠原長秀と村上満信等との川中島で戦った際の記

【蘆田記】依田信蕃の出生から討死までの大略を記した書

【寿斎記】武田信玄の信濃攻略に対する小笠原長時の攻防戦を記した書

【河中島五箇度合戦記】川中島における上杉・武田両軍の合戦記

【赤羽記】主家保科氏の出自及び歴代系譜を中心にその臣赤羽家の祖先の功名談を記した書

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。