八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

古書

在庫あり

斎藤茂吉歌幅

斎藤茂吉(さいとう もきち)

132×32 「たかはら」より 斎藤茂太シール付

販売価格(税込):800,000円

1幅


【目録情報】85号近代自筆物特輯 及び以後の新蒐品

【著作者出身地】山形県

【著作者生年月日】1882年05月14日

【著作者没年月日】1953年02月25日

【解説】「宵々のつゆ冷えまさるこの原に病雁おちてしばしだに居よ 茂吉」 この歌は昭和四年、茂吉38歳の作。上田三四二の「茂吉晩年」によれば、「琵琶湖堅田あたりの雁を脳裏に描いた想像の歌」だそうである。「雁」は当時の茂吉が好んで採り上げた題材だが、芭蕉の句に通じるところがあったため、太田水穂との間に「病雁論争」が巻き起こった。

購入する

お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。