八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

史料纂集古記録編 第208回配本 守光公記2
未刊

史料纂集古記録編 第208回配本 守光公記2 (しりょうさんしゅうこきろくへん208 もりみつこうき2)

中世公家日記研究会校訂(鶴﨑裕雄・湯川敏治・森田恭二・柴田真一)

本体予価18,000円+税

初版発行:2020年11月 A5判・上製・函入・420頁 ISBN 978-4-8406-5208-7 C3321



戦国期の武家伝奏、広橋守光の日記!

【内容説明】広橋守光(1471~1526)の日記。 応仁・文明の乱後に武家伝奏を務めた守光の日記には、公武間の記事が多く、衰退していく室町幕府と朝廷間の交渉に苦労する様を詳述する。

【目次】【収録内容】永正4 年(1507)12 月~同18 年(1521)3 月・解題・索引


関連する商品

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。