八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

在庫あり

尊経閣善本影印集成53 夕拝備急至要抄・参議要抄〔第七輯 平安鎌倉儀式書〕 (そんけいかくぜんぽんえいいんしゅうせい)

前田育徳会尊経閣文庫編

本体19,000円+税

初版発行:2012年12月25日 B5判・上製・貼函入・200頁 ISBN 978-4-8406-2353-7 C3321


第七輯完結!
コンパクトなマニュアル故実書

【内容説明】「至要抄」、あるいは「要抄」とは、最も大事なことをコンパクトに記した儀式書である。「夕拝備急至要抄」は鎌倉後期に、藤原兼仲が撰したといわれる蔵人の執務のための参考書である。「夕拝」は蔵人のことをさす。「参議要抄」は平安末期の成立と推定され、著者は未詳。朝廷公事における参議の作法を説く書。佚書の引用も多く研究に必須のものといえる。

【目次】【所収書目】
「夕拝備急至要抄」
「参議要抄」一冊/室町中期写

【解説】石田実洋/新井重行

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。