八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

プロレタリア文学 合本
  • プロレタリア文学 合本
  • プロレタリア文学 合本
在庫あり

プロレタリア文学 合本 (ぷろれたりあぶんがく)

発行:日本近代文学館

昭和7年1月~昭和8年10月・全19冊

日本近代文学館

本体20,000円+税

初版発行:2004年9月 菊判(原寸大)・総2900頁 ISBN 4-8406-8023-X C3000


【内容説明】「プロレタリア文学」は、日本プロレタリア作家同盟の機関誌として、昭和七年一月に創刊され、翌八年十月の第二巻第六号まで発行されましたが、作家同盟は、昭和七年二月、国際革命作家同盟に正式に加盟し、その日本支部(略称ナルプ)となったため、それまでより一層きびしい弾圧を受け、創刊号を除いて毎号のように発売禁止にあっています。そのために、完全な揃いが残らなかったものと思われます。(とくに昭和八年三月の第二巻第三号は製本中に押収され、現在まで保存されたものが出てきておりません。)
 小林多喜二の「転形期の人々」、黒島伝治の「前哨」、中条百合子の「一九三二年の春」「一連の非プロレタリア作家的作品」、宮本顕治の「プロレタリア文学における立ち遅れと退却の克服へ」、立野信之の「春」などのほか、特集号として「国際反戦会議」、「小林多喜二追悼号」(魯迅、武田麟太郎ほか)その他、プロレタリア文学のこの時期の最も重要な評論、報告、記録、声明、批評、作品などを数多く掲載して、ナルプの文学・芸術運動の到達点を示すものになっています。
 今回は右の第二巻第三号を除く全十九冊を原型通り複刻刊行します。

【目次】別冊解説回想 壺井繁治・中野重治・佐多稲子・平野謙 解説:小田切進

【主な執筆者】

中野重治 宮本顕治 中条(宮本)百合子 窪川(佐多)いね子 小林多喜二 蔵原惟人 武田麟太郎 林房雄 亀井勝一郎 高見順 黒島伝治 伊藤信吉 池田寿夫 石垣綾子 今野大力 上野壮夫 上田進 江口渙 越中谷利一 遠地輝武 小熊秀雄 大宅壮一 鹿地亘 片山潜 川口浩 貴司山治 金親清 窪川鶴次郎 阪井徳三 佐々木孝丸 佐野嶽夫 沢本鶴一(大江賢次) 須井一(谷口善太郎) 須山討一 鈴木清 立野信之 壺井繁治 徳永直 那珂孝平 小坂たき子 ベツヒエル O・ビーハ ベラ・イレシユ ベスイメンスキー フツペルト ト・リフリッツ ロマン・ローラン アンリ・バルビユス ハンス・ギユンタ 橋本英吉 藤森成吉 堀田昇一 細田源吉 本庄陸男 松田解子 丸山義二 宮木喜久雄 一田アキ(中野鈴子) 村山知義 森山啓 山田清三郎 湯浅芳子 淀野隆三 その他

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。