八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

オンデマンド

続群書類従 第十六輯下 和歌部〔オンデマンド版〕
在庫あり

続群書類従 第十六輯下 和歌部〔オンデマンド版〕

本体8,000円+税

初版発行:2013年4月25日 A5判・並製・カバー装・472頁 ISBN 978-4-8406-3173-0 C3321


日本古典文化の集大成!
最新の改訂版を底本に、オンデマンド版で提供!
群書類従・続群書類従は旧版よりも版面を拡大し、読みやすくなりました

【目次】【馬内侍集】平安中期の歌人馬内侍の家集

【源重之むすめの集】源重之の女の私家集

【殷富門院大輔集】藤原信成の女殷富門院大輔の家集

【民部卿典侍集】藤原定家の女民部卿典侍の私家集

【権大納言典侍集】京極為教の女権大納言典侍の家集

【万葉集時代考】万葉集の成立に関する見解を述べた藤原俊成の消息体の書

【定家長歌短歌之説】長歌短歌の意見に関して万葉集等の用例により論証した書

【万葉集時代難事】万葉集成立の時代に関して顕昭が古今集序の解釈を中心に考証した書

【古今集序註】北畠親房が古今集仮名序の大意と語釈にわたり詳しく註釈を加えた書

【古今集読人不知考】古今集の読人しらずの歌に尭智が考察を加えた書

【撰集作者異同考】勅撰集の作者について尊賢が注解を加えた書

【後撰集正義】後撰集の難歌を抜き出し要語に注解を加えた書

【難後拾遺抄】後拾遺集の歌につき用語・句法を中心とした修辞論により論難を加えた書

【古今打聞】室町時代の好事家の手になる歌書

【新撰髄脳】藤原公任により歌の実作に役立つよう書かれた歌論書

【和歌深秘抄】尭憲が歌道の故実や雑説を書き集めた消息体の書

【桂明抄】尭孝が月と月に関する雅語につき語義・情趣を簡単に説明した書

【古来風体抄】藤原俊成の歌論書

【今来風体抄】二条良基の故実を中心とする歌学書

【愚問賢注】二条良基と頓阿との歌道に関する問答録

【袋草紙】藤原清輔が歌会の作法・勅撰の故実等につき述べた書

【袋草紙遺編】袋草紙の補遺として書かれた書

【井蛙抄】頓阿が為世の歌学説を聞書した書

【清巌茶話】清巌正徹の歌話を集めた蜷川親当の聞書

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。