八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

上方藝文叢刊9 上方咄本集
在庫あり

上方藝文叢刊9 上方咄本集 (かみがたげいぶんそうかん かみがたはなしぼんしゅう)

肥田皓三・大橋正叔・浜田啓介編

本体5,000円+税

初版発行:1982年10月30日 B6判・288頁 ISBN 4-8406-9361-7 C3395


未刊の上方文化資料を初公開!

【内容説明】寛政の昔、江戸に通人あれば上方に粋人あり雅人あり、ここの寄合かしこの参会、諸芸諸道のその中に、噺の会というもあり本巻所収の上方噺本はかかる粋界の所産である。加うるに、上方落語の鼻祖、初代桂文治のネタ帳を収める。落語の種本とはかかる物である。これあれば松鶴米朝恐るるに足らず。慰安旅行懇親会の幹事諸氏、大学の落語研究会の読者の、必携必読の本である。

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。