八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

天理図書館善本叢書漢籍之部1 古文尚書・荘子音義
  • 天理図書館善本叢書漢籍之部1 古文尚書・荘子音義
  • 天理図書館善本叢書漢籍之部1 古文尚書・荘子音義
在庫あり

天理図書館善本叢書漢籍之部1 古文尚書・荘子音義 (てんりとしょかんぜんぽんしそうしょ かんせきのぶ こぶんしょうしょ そうじおんぎ)

天理図書館善本叢書漢籍之部編集委員会編 解題 金谷治・築島裕・小川環樹

本体12,000円+税

初版発行:1982年1月14日 B5判・440頁 ISBN 4-8406-9301-3 C3395


【内容説明】『古文尚書三種』は、現行のテキストと異なり、漢土に伝を失った唐写本の系統を承けた希代の古鈔に属する。巻第四は旧題、孔安国伝。「太申」篇上中下と「成有一徳」との4篇を存し、ほぼ全巻。巻第十一、「周官」篇の全文と「君陳」の半ばを存。次出の観智院本とはテキストを異にし相補の関係にある。新出本。
『巻第十一観智院旧蔵本』は「周官」「顧命」に若干の爛脱があるが「君陳」「康王之誥」は完具。『荘子音義』は南宋の理宗皇帝の宝慶三年の刊本。すでに佚亡した荘子の古注を多く引く、新出本。

【目次】「古文尚書 巻第四」鎌倉時代鈔本
「古文尚書 巻第十一」鎌倉時代鈔本
「古文尚書 巻第十一」元享三年鈔本
「荘子音義」南宋刊本 清原家所伝

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。