八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

天理図書館善本叢書和書之部62 鷺流狂言伝書三
在庫あり

天理図書館善本叢書和書之部62 鷺流狂言伝書三 (てんりとしょかんぜんぽんそうしょ わしょのぶ さぎりゅうきょうげんでんしょ3)

天理図書館善本叢書和書之部編集委員会編 解題 田口和夫

本体12,000円+税

初版発行:1984年9月14日 B5判・496頁 ISBN 4-8406-9162-2 C3395


【内容説明】観世流の狂言方鷺流の伝書として、現存最古、最重の証本。筆者は鷺流伝右衛門派第三代の当主、伝右衛門保教(享保九年没)。元禄末年頃の写。書写の態度謹直、記事詳密、書姿大きく、装釘善美である。所収の「芸稽古伝」をはじめとして、風流・狂言百数十番の全部を四冊に分収複製する。大蔵流の最古本「虎明本」に、夙く笹野堅氏、次いで大蔵弥太郎氏の複製あり。和泉流の和本ともいうべき古台本「狂言六義」は、この叢書第二期に於て複製して好評を博した。この鷺流証本の刊行により、狂言全流派の古本の複製は、はじめて完成しよう。

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。