八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

天理図書館善本叢書和書之部26 秋成自筆本集
品切・重版未定

天理図書館善本叢書和書之部26 秋成自筆本集 (てんりとしょかんぜんぽんそうしょ わしょのぶ あきなりじひつぼんしゅう)

天理図書館善本叢書和書之部編集委員会編 解題 中村幸彦

本体9,000円+税

初版発行:1975年7月14日 A5判・上製・貼函入・556頁 ISBN 4-8406-9126-6 C3395


【内容説明】上田秋成の自筆稿本の尤なるもの5種を収めた。春雨物語は自筆最終稿本。「血かたひら」「天津処女」「海賊」「目ひとつの神」「死首のゑかほ」「捨石丸」「歌のほまれ」「宮木が塚」「樊噌」の9篇を収める。秋成の史論・社会観・古典文学論等、その生涯の結論であり、近世において最も高度な大人の小説である。また最晩年の作、ますらを物語等を収録。

【目次】「安々言」自筆草稿本
「茶 酔言」自筆草稿本
「春雨物語」自筆草稿本
「ますらを物語」自筆草稿本 文化三年成
「鴛央行」自筆草稿本

購入する

お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。