八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

考証元禄歌舞伎―様式と展開―
在庫あり

考証元禄歌舞伎―様式と展開― (こうしょうげんろくかぶき ようしきとてんかい)

土田衞著

本体9,515円+税

初版発行:1996年6月28日 A5判・上製・貼函入・424頁 ISBN 4-8406-9601-2 C3095


資料を駆使した元禄歌舞伎確立期の揺るがない研究!

【内容説明】近世演劇研究に不可欠な資料の公刊を永年手掛けてきた著者が、その厖大な資料を丹念に分析し、事実を積上げることで考証した元禄期の上方歌舞伎論考「狂言取り・趣向取り」「元禄歌舞伎の花実論」「上方前期絵尽し攷」など15篇を収める。またこれからの元禄歌舞伎の指針を示した講演記録「歌舞伎の台帳」「『金子一高日記』より」、著者所蔵資料「役者ほめ言葉六種」「並木正三冥途旅立」を翻刻。厖大な資料を丹念に考証した上方歌舞伎論考・講演記録に加えて新たな翻刻資料を収録。待望久しい近世演劇研究に不可欠な論文集刊行。

【目次】様式
狂言取り・趣向取り―元禄歌舞伎の場合―/元禄歌舞伎の花実論/大和屋甚兵衛の芸風/「都風流大踊」考/『けいせい浅間嶽』演出妄言(講演)/展開/大坂岩井座『太山寺薬師開帳』前後/嵐三郎四郎をめぐって/『曾根崎初夢曾我』その他―曾根崎心中劇史―/西鶴文学における演劇と演劇的なるもの/上方歌舞伎前期絵尽し攷/『桂川連理柵』の実説とその成立
考証
『難波の白は伊勢の白粉』の刊年/近松歌舞伎狂言存疑本考/池田文庫蔵歌舞伎台帳『松風』考証
菅専助は説教僧にあらず/歌舞伎の台帳(講演)/『金子一高日記』より(講演)
資料(書き下ろし翻刻)
役者ほめ言葉六種
並木正三冥途旅立
索引(人名、書名・外題)

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。