八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

図説 「見立」と「やつし」―日本文化の表現技法―
在庫あり

図説 「見立」と「やつし」―日本文化の表現技法― (ずせつみたてとやつしずせつみたてとやつし にほんぶんかのひょうげんぎほう)

国文学研究資料館編

本体9,800円+税

初版発行:2008年3月20日 B5判・上製・カバー装・262頁 ISBN 978-4-8406-9668-5 C0070


【好評につき増刷】
『朝日新聞』(2008年5月21日朝刊)・『読売新聞』(2008年4月17日朝刊)にて絶賛紹介!
江戸文化からの挑戦!

【内容説明】「見立」はあるものを別のものになぞらえること、「やつし」は昔の権威あるものを現代風に卑近にして表すこと。共に文学・美術・芸能のジャンルを超えて存在する日本文化の特徴的表現様式。今回初めてそのさまざまな用例を考察した国文研のプロジェクトの成果をまとめた画期的な一書。
日本文化独自のメカニズムを明らかに。「見立」の意味がわかると浮世絵はこんなにおもしろい。カラー図版105点、モノクロ図版54点から日本の文化全般に潜む表現を読解。

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。