八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

尊経閣善本影印集成10 江次第1一〔第一輯 儀式書〕
在庫あり

尊経閣善本影印集成10 江次第1一〔第一輯 儀式書〕 (そんけいかくぜんぽんえいいんしゅうせいごうしだい1)

江次第全3冊セットは本体67,961円+税です。

前田育徳会尊経閣文庫編

本体29,126円+税

初版発行:1996年6月20日 A4判横本・上製・函入・482頁 ISBN 4-8406-2310-4 C3321


最高峰の古典文庫から至宝の蔵書を精選!
平安時代史・中古文学研究の根本資料を初めて影印!

【内容説明】●江次第
『江次第』は平安末院政期を代表する文人官僚、大江匡房(おおえのまさふさ 1041-1111)が関白藤原師通の命を受けて執筆した朝儀・公事の次第書である。『江家次第』ともいう。全二十一巻(現存は巻十六・二十一を亡失した十九巻)。七十一才で匡房が死ぬ直前まで執筆が続けられたらしい。成立後間もなく朝儀・公事の典範・指針として高い評価を受け、後世、室町期には一条兼良がこの本の講説を盛んに行なった。尊経閣文庫には、室町期書写の巻子本(明応七年写・十巻)と冊子本(八冊、第二冊は久我通博筆写)の二種が蔵されている。

【目次】【所収書目】「江次第」 明応七年期写 十巻/室町期写 八冊

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。