八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

マイクロ版近代文学館② 解放
在庫あり

マイクロ版近代文学館② 解放 (まいくろばんきんだいぶんがくかん2 かいほう)

第一次 大正8年6月~大正12年9月
第二次 大正14年7月~昭和3年1月 〔原本105冊・26,177頁〕

編集・刊行 日本近代文学館/編集委員 紅野敏郎・高橋英夫・保昌正夫

本体400,000円+税

初版発行:1982年8月1日 マイクロフィッシュ・321枚 ISBN 4-8406-0025-2 C3800



完全に揃った日本近代文学研究に不可欠な資料

【内容説明】わが国近代・現代文学の研究に最も基本的な欠くことのできない主要な雑誌を、完全な形に揃えて研究と原本の保存のためフィルムにおさめます。
位置表示を行なった索引により、簡単に必要な個所を鮮明に読み、複写することができます。
厖大な雑誌がマイクロフィッシュ化することで数十分の一の嵩となり、スペースが節約され、またオフセット印刷による複製に較べて安価に提供できます。大正デモクラシーの中で発刊された解放(第一次)は「改造」よりもラディカルな綜合雑誌である。文芸欄は当初島崎藤村が顧問となったが、震災で中断。大正14年7月から山崎今朝弥が発行人となり解放社より発刊(第二次)。これ以後増刊「四六判解放」が、「菊判」と並列的に発行され、書誌的に混乱を招いていたが、今回の調査によりほぼ系統だてた。この刊行により大正中期~昭和初期の文学・社会主義運動研究に多大な資料を提供。全105冊を321枚のフィッシュに再現。


購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。