八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

出版物

梅若実日記1 嘉永2年~文久5年
在庫僅少

梅若実日記1 嘉永2年~文久5年 (うめわかみのるにっき1)

本体12,000円+税

初版発行:2002年1月20日 A5判・上製・カバー装・512頁 ISBN 4-8406-9641-1 C0374


全巻完結!
2002年11月17日朝日新聞読書欄で紹介!《日本図書館協会選定図書》
幕末維新・明治期研究者必見の資料!
観世流能役者の門外不出の日記初公開!
幕府瓦解時に東京に残り能を今日に伝えた立て役者の記録

【内容説明】第1巻収録の主な出来事(抄録)
 ペリー来航(安政元年1月11日)曇天。昼後より快晴。在宅。(中略)○浦賀表江アメリカ舩渡来致ス。16日 晴天。昼前より出宅。(中略)夫より弓丁ヘ寄リ合。アメリカニ付相談有之。/安政の大地震(安政2年10月2日)雨天。曇。夜晴ル。(中略)夜四ツ時少シ過キ俄ニ大地震。誠ニ昔ヨリ見聞無之大地震。江戸不残立家マガル。三分通リ共思程家ツブレル。地震より直ニ江戸四方八方大火都合火数大小共二十四五所ニ焼登ル。明三日夕刻迄焼ル。江戸死人多シ。然レ共親類中又中間共ニハ人家共無難。私宅ハ土蔵大破居宅ハマガル。江戸中之土蔵九分通リ大破。近火ニ付広徳寺前迄荷物出ス。然共類焼ハ致サズ無難。地震ニ而大地壱弐寸程破レ候所モ有之。/御本丸御ヤグラ崩レ大手御門破ル。地震ハ夫より少サキノハ度々。(中略)○柳川仙蔵殿類焼致ス。明三日ニ見舞ニ参ル。弓丁ハ類焼不致。/桜田門外の変(万延元年3月3日)雪。昼後ヤム。在宅。夜松平大隅守様より明日御能御延引之趣申参。 6日 曇天。朝幸ヘ参リ候処節句ノ日ノ伊井様大変ニ付延引遠慮之由。直ニ帰宅。

【目次】第1巻 嘉永2年~文久2年

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。