八木書店 出版物・古書目録

  • twitter
  • Facebook

オンデマンド

続々群書類従 第五 記録部〔オンデマンド版〕
在庫あり

続々群書類従 第五 記録部〔オンデマンド版〕

編纂 国書刊行会

本体8,000円+税

初版発行:2013年4月25日 A5判・並製・カバー装・530頁 ISBN 978-4-8406-3232-4 C3321


日本古典文化の集大成!
古代から近世末期まで、法律・政治・経済・教育・道徳・宗教・社会・史学・文学・美術・音楽・言語・風俗・遊芸その他各分野にわたる全三七五〇書目を分類収録した一大叢書
最新の改訂版を底本に、オンデマンド版で提供!
復刊の待たれていた基本資料がすべて入手可能に!
群書類従・続群書類従は旧版よりも版面を拡大し、読みやすくなりました

【内容説明】本叢書は、明治四〇年前後に国書刊行会から刊行され、当時学界から大いに歓迎されたもので、塙検校の群書類従・続群書類従にならって、神祇・史伝・記録・法制・地理・教育・宗教・詩文・歌文・雑の十部にわけて、正続群書類従に漏れた古典・古記録や江戸期に述作編纂された古典研究資料等を収めたものである。その収録文献数は約三五〇点にのぼり、諸学にわたり重要必見を要するもので本叢書以外には活字化されていないものを多数含んでおり、また他の叢書に収められていても本叢書によるのを便宜とするものが少なくない。今回、古書保存会版を雑部としてあらたに一冊加えて、全十七冊とした。

【目次】【宇多天皇御記】仁和三―寛平四年の宇多天皇の日記
【醍醐天皇御記】寛平九―延長八年の醍醐天皇の日記
【村上天皇御記】天暦三―康保四年の村上天皇の日記の断簡
【貞信公記】摂政太政大臣藤原忠平の延喜七―天暦二年の日記
【九暦】藤原忠平の男師輔の天暦元―天徳四年の日記
【平記】平行親の日記で長暦元年禁中における行事の記録
【宇治関白高野御参詣記】永承三年関白藤原頼通の高野参詣の事を平範国が叙した記録
【江記】天仁元年鳥羽天皇大嘗会の事を記した大江匡房の日記
【平知信朝臣記】長承四年藤原頼長の任大将の儀を記した関白忠通の家司平知信の日記
【吉田中納言為経卿記】寛元四年の吉田為経の日記
【後称念院関白冬平公記】鷹司冬平の日記で嘉元・徳治・延慶改元の勘文や元亨四年の詩歌会を記した記録
【匡遠記】左大史小槻匡遠の建武二―同四年の日記
【北面仮名記】源康成の応安四年院の北面始の事を記した日記
【斎藤基恒日記】室町幕府政所執事代斎藤基恒の永享十二―康正二年の政務日記
【東大寺法花堂要録】長禄三―文明十五年の三月堂の記録
【継芥記】元亀元年四・五月と天正七年正月の記主不明の日記
【東大寺絵所日記】東大寺絵所の天文年間の記録
【惟房公記】万里小路惟房の天文十・十一年と永禄元年の日記
【天正日記】徳川氏の江戸移封時の事を記した内藤清成の日録
【親綱卿記】中山親綱の文禄四年十月から十二月までの日記
【九州下向記】慶長三年是斎重鑑が石田三成に従って九州に下向した際の日記

購入する


お客様情報

ご注文について

Googleブック検索で八木書店の出版物が全文検索できます。